ひさしぶりの遠出

春の3連休に旦那さんの実家へ帰省しました。
本当は車ですいすい~と行くつもりが、主人が3連休中2日間、休日出勤することになり結局3人で西宮から大阪羽曳野まで行きました。
荷物は前日に送ってしまい当日は子どもたちにそれぞれの荷物はリュックに詰めさせ、私はみがるな感じで出発♪
まずは最寄りのバス停からJR甲子園口へ。
a0073144_11557.jpg


普段まったくバスを乗らない二人は終始無言で緊張していた様子(笑)娘ちゃんはブザーを押すことができて満足そうでした。
次に駅から京都方面行の電車に乗り込み、大阪で環状線に乗換。
改装して豪華になっていたエレベーターにちょっと感動したりしつつも、すごい人波に私が緊張。それでも大和路快速に飛び乗って、子どもたちは席をちゃっかり譲ってもらいスムーズに天王寺へ到着。ここは使い慣れた駅だったので、子どもが一番行きやすいルートを考えて出口を選び、百貨店でパンを買いホームへ。緊張の連続だった子どもたちはちょっと集中が切れた様子でおなかも空いていたのでホームで昼食。駅構内のハトが電車にはねられないか心配したり、普段は見ない近鉄電車がホームに行き来するのもとても面白かったようで15分程度の休憩をとってトイレにいって急行で古市へ。駅までは仕事を終えて急いで駆けつけてくれた義母が迎えに来てくれて徒歩と自転車でご機嫌で主人の実家へ。
トータルで3時間ほどかかりましたが、どこの電車でもホームでも騒ぐことなく、ぐずることなく、走ることなく、スムーズにいくことができて、もっと大変かと思いましたが意外に楽でちょっと拍子抜け。子どもたちは、貨物列車の桃太郎や大和路快速や特急はしだて、パンダのぬいぐるみがついているシートがある特急くろしおなどがみれて、大喜びしていました。
でも、行き先が実家だからよかったものの、この先で何かを見たりして遊んでまた家に帰るとなったら、いろんなところで大変だっただろうなぁと思いました。
ちなみに実家では、久しぶりにゆっくりすることもできて子どもはもちろん私も3月初めからのストレスを少し発散できたように思います。
こちらは主人の弟の奥さんが作ってくれた入園入学お祝いケーキ☆
a0073144_1204745.jpg

前日の夕方からちゃちゃっと作ってん。と言っていましたが、もう一つガトーショコラのケーキもあって……。すごすぎる。

月曜日には、主人の弟が店長をしている露菴 富田林店 に行ってきました。
和食バイキングのお店で、どれもおいしくて、3世代でご飯を食べに行くのにもってこいだなぁと。うちの子たちは追加料金払いましょうか?というぐらい食べていましたが、ソフトクリームなどデザート類もあってあんまり食べないお子様もみんながまんべんなくおいしく食べられるお店でした。(4歳から有料です)
こちらのレポートはまた今度。
[PR]
by kamekameekko | 2010-03-30 01:29 | 雑記

夏産まれの娘・悠夏(のどか)と冬産まれの息子・柊貴(とき)、そしてマイペースな母・かめが綴る育児満喫ブログ


by nodokame