プールはじめました。 ②

前回はおお泣きだったプール。(正確には先生を完全無視の状態でした。)

が、なんと!!!!

今回はとっても楽しそうに泳いでいるではないですか!

2回目にして、何があったのか……。

1週間の間に、プールの話はあまり触れず、ただ、娘さんには、頭を付けて潜れると、1つ上のグループにいけるから頑張りなねと、お風呂の時に説明。息子さんには、水の中でぶくぶくができるとねえねと同じグループに入れて、ワッペン(レベルを示す)がもらえるんだよ~と説明。
赤ちゃんからやっているこの帽子にはそれは沢山のワッペンがついているんです。
子ども心に欲しいなぁと思った様子。


これがよかったのか、プールに向かう直前も、よ~し、ぶくぶくしてくるわ~♪ って気合い十分。
離れるときにやっぱりちょっと泣いたけど、娘ちゃんが更衣室からでててきてプールサイドにいたので、迎えに来てくれて収まり、体操も一応して、ちびちゃんチーム5人ほどで1時間、しっかりと遊んだり、泳いだりしてきました。

もちろんこの1週間でおお泣きしていた幼稚園にも楽しく通えるようになったのが、自信につながったのかなぁとも思います。

ひとまず、喘息の気もあるぼっちゃんなので、この調子で楽しんでもらえたらと思います。

ちなみに娘ちゃんは頭を完全に沈めて、水中で目をあける、というランクに兆戦中です。
水泳を初めて1カ月。初めての検定は5月にあります。

ちなみに、通っているのは市のスポーツセンターですので、他の水泳教室よりもまったり、ゆったりの進み具合だそうです。
[PR]
by kamekameekko | 2012-05-05 22:05 | 習い事

夏産まれの娘・悠夏(のどか)と冬産まれの息子・柊貴(とき)、そしてマイペースな母・かめが綴る育児満喫ブログ


by nodokame