やっと。

去年の冬から(いつから~?)取り掛かっていた布絵本が春先に完成して、やっと今頃のUPです。
本当はうさぎちゃんという絵本のキットなんですが…。
お友達ママさんの りすくん
a0073144_23263596.jpg


私の らいおんくん
a0073144_23263225.jpg


他にも双子ちゃんママがお人形を2体作って、お洋服もお布団も2つずつなんて本もあって、個性がそれぞれでていました。

これは以前作ったことがあって、実はこれで3度目。
1度目は娘に うさぎちゃん。 2度目はお別れのお友達に 同じく うさぎちゃん。
今回は息子さん用に うさぎではかわいすぎるので らいおんくんにしました。

キットは、きょうりゅうのたまご さんで購入。
絵本サークルのみんなと集まってぼちぼち作りました。

実は1度目の時は公民館の講座に参加したもので、当時は本当に苦労しました(涙)
今回は縫い物はあんまり~というメンバーのお手伝いもしながらでちょっとは成長したかなぁ。


出来上がりの反応は……。
とっても喜んでくれていたんですが、むすめちゃんのトイレには違う飾りが付いていて自分もそれを付けて欲しいとか、むすめちゃんが横から、時計の文字盤がいろんな色で縫ってあって(私のは黒だけなのに)ずるい!などなど。なんでも同じってわけにはいきませんが、 愛は平等よ~って言っておきました(笑)

次に作る時には、孫にだな。
[PR]
by kamekameekko | 2013-06-14 23:37 | ミシン 手作り

夏産まれの娘・悠夏(のどか)と冬産まれの息子・柊貴(とき)、そしてマイペースな母・かめが綴る育児満喫ブログ


by nodokame