お酒を飲む。

旦那さんと一緒にお酒を飲むつもりが、娘さんと一緒に寝てしまっておきてこない。
こっちは飲む気満々で我慢ができずにひとりで ぷは~っとさせていただきました。

家でお酒を一人で飲むなんて、初めての事。
しかも妊娠して今まで禁酒の日々。

お酒を飲むだけではもったいない気がして、久々に遅いニュース番組を小さな音量で見ながら、好きなおつまみを用意して、なおかつ横には畳んでいない洗濯物をスタンバイ。
ちびちびとおつまみをたべ、お酒をのみ、洗濯物を畳んで……

何やってるんだか?

と洗濯物を畳むのがばかばかしくなって、一旦中断。

飲むこと&テレビに集中。

ああ~、こんな普通だったことがなんだか贅沢なことになってしまったんだなぁと実感。

うまいぐあいに価値観が変わって、おもしろいぐあいに人生を楽しんでいる。
子育てをしなかったら、どうなっていただろう?
打ち込むことがあるということは幸せだ。
それがどこにあるかはわからない。
働くことが苦手な人も、子育てが苦手な人も、生きることを苦手にはして欲しくない。

どこか遠くで、母のぬくもりも、チョコレートの味も、心からの幸せも知らずに命の幕をひかなくてはいけない子どもがいるんだから。

缶ビール、贅沢なままでいいや。
[PR]
by kamekameekko | 2006-09-09 15:11 | 雑記

夏産まれの娘・悠夏(のどか)と冬産まれの息子・柊貴(とき)、そしてマイペースな母・かめが綴る育児満喫ブログ


by nodokame