小躍り・小走り

打てば響くとまではいかなくても、目覚しいスピードで急成長中の娘さん。
細胞分裂しまくりなんだろうなぁとうらやましく思っていたら、嬉しい!の新しい表現が出てきた。

それは、小躍りみたいな、小走りみないな……。
ニコニコしながら部屋を回っています。
何がそんなに嬉しかったのかって、 おっぱい であります。
今朝は要らないかなぁと思って、ちらっと ぱいぱいする? と聞いてみました。
すると、わぁ~っと嬉しそうに小走り! いつも授乳しているソファーに向かって走っていって、その前をぐるぐると小躍り。しかも、合間に ぱい! ぱい!と掛け声付き。

あら、そんなに喜ばなくても(笑)  ここまできたら下手に卒乳できないなぁ。
(なんて、本人がやめるって言うまであげるつもりですが)

時にはのりのりの曲に合わせて、なぜか右手を上げて片足を軸に回ります。(昔習った、ダンスの用語ではピボットターンといったとおもうのですが)
突然踊るので、まだ写真に収められず……。

きっとよくしゃべるタイプなので、つぎつぎといろいろな言葉とともに動きが出てくると思います。
今しかない不思議ワールド&不思議ワードをじっくり観察しようと思います。







ここのところよく誘われるのが、例の、ほら、トラのキャラクターのあれです。
正しくは勧誘のDMが私を誘うのですが(勧誘ですからね)成長に合わせたおもちゃがどうのこうのなんて、ますます誘われます。
お友達ママもやっていてよかったといっていたし~。

でもでも、長持ちしないおもちゃはちょっと…と思ってみたり、成長はそれぞれだし、トラでなくても働きかけは出来るだろうに!とどこかでスパルタママの声が……。

ああ、悩める母に時にはすがるものがあったっていいじゃない!(大袈裟な)
ていうか、みんなそれで遊ぶって、そんなに一律なの?
うちの娘さんは只今フレーベルの恩物どおりに球体に夢中なんですが…。
キャラクターにだまされているだけか?
え~!!!
いやいやいや。あんなに人気者なんだぞ!
そうよね。


ああ、財政支援願います。
阿部さん、ヨロシク。
[PR]
by kamekameekko | 2006-09-28 23:44 | 育児

夏産まれの娘・悠夏(のどか)と冬産まれの息子・柊貴(とき)、そしてマイペースな母・かめが綴る育児満喫ブログ


by nodokame