お砂場LOVE

とってもお天気のいいこのごろ。
園庭開放で評判のいい保育園へ遊びに行ってきました。

まずは、受付をして住所などを登録。
今日は身体計測の日だったのでついでに計測をしてもらいました。(体重9キロ・身長75センチ)

娘さんは初めての場所でもおかまいなしで遊べるので、まず室内を物色。
その後お外へ!
目指すは砂山。
砂が山になっていてその上で遊べるようなっているのですが、どうにかして上りたい様子。
きょうも泥んこまみれ覚悟できていたので、よっしゃ~と一緒に上ってお砂遊びスタート♪
a0073144_12215253.jpg
大きな子にも混じって真剣にスコップで土いじり。
スコップに砂が入ってそれを持ち上げて、落とすのがとっても楽しい様子。
その横でまたまた真剣にプリンを作る母。
今日の土はいい具合にしめっていてgoodでした♪
写真は後姿です。(カメラを取ろうとするので、なかなか撮れません)

その後、広い園庭を一周してうさぎをみつけぴょんぴょんと叫びながら大興奮。
同じ年頃のお教室を窓からこっそり覗いてみたり、水であそんで時間終了。

お部屋に戻ってからお誕生日会が行われて、紙芝居や手遊びをしました。
娘さんが特に食いついたのがエプロンシアター。
実際に見たのは初めてでしたが、とっても楽しかったです。

また来週もいけるかなぁ。





スコップを使って遊ぶ娘さんをみて、ああそうかと思ったこと。
それは、もうそろそろスプーンですくって食べれるのでは? ということ。

まだまだ手づかみでたべるので、あえてスプーンで食べやすいものなんて作ってあげたりしてはいませんでしたが、せっかくなのでチャーハンを作ってあげてみることにしました。

すると……。

あら~、以外にやるじゃない♪
うまいことスプーンですくって口にこぼさずに運んでおりました。
もちろん半分は手でたべていましたが、うまく口に運べたときは本人も嬉しそうでついついこちらも おお~!と なります。

毎日その調子で食べるとは思いませんが、そろそろ手で掴んで食べるおむすびだけじゃなくて、スプーンメニューも作ってあげようかなぁ。

心の余裕があると時にしよう~っと。
だってものすごく散らかるもの!
[PR]
by kamekameekko | 2006-10-26 12:16 | 育児

夏産まれの娘・悠夏(のどか)と冬産まれの息子・柊貴(とき)、そしてマイペースな母・かめが綴る育児満喫ブログ


by nodokame