笑う門には福来る!

節分ということで、海苔巻きをつくりました。
(恵方巻きは到底作れそうにないので、各自好きな具を巻くことにしました。)

でもって息子さんは…

a0073144_22154418.jpg



ちっちゃなどろぼうみたいになりながら、おそらく彼の人生で初めての大判のりを召し上がっておられます。

きゃ~!
食後いたるところに海苔が…。
うすうす気付いていましたが、娘さんは自分で巻くといって、あ~だこ~だとてがかかり、自分も巻いてゆっくりたべたかったので、ほっておきました。
そう、ほっておくとですね、我が家の子どもたちはいつまでも食べています。
本当に笑えるぐらい。
もうそのたべっぷりに、旦那さんも私も大笑い。
息子さんは細巻きを(短いの6本)たいらげ
娘さんは自分で作った具増量の巻き寿司をよくわからないぐらい食べていました。
もちろんいわしのつみれ汁と焼き魚もたべたんですけどね。
その後にスイスロールも一切れ、ぺろりと食べていました。
6時半から始まったご飯が気付いたら8時前。
3合炊いた酢飯もきれいになくなりました。

いや、実に幸せな節分でした。
今年一年、みんな健康で過ごせますように。
[PR]
by kamekameekko | 2009-02-03 22:12 | 離乳食・食事

夏産まれの娘・悠夏(のどか)と冬産まれの息子・柊貴(とき)、そしてマイペースな母・かめが綴る育児満喫ブログ


by nodokame