童具館のつみき ワクブロック

いろいろあった昨年の冬。
こうべコープが主催の 童具館の積み木をつかった講座があったので、坊ちゃんと娘ちゃん午前と午後にわけてそれぞれ参加してきました!

a0073144_117582.jpg

午前中は坊ちゃんたち2歳からのクラス。
私と二人で参加。お友達もきていてとっても楽しそうに遊んでいました。
とはいっても、つむのはまだまだ親の仕事。線路をつくっては壊され、お城を作っては壊され。
でもその作って壊れるというのが実はとても大切だと思います。
壊れれる、壊すのも楽しい、ということで。
写真は先生が作ったクリスマスケーキ。

それから午後は娘ちゃんたち4歳からのクラス。
a0073144_121316.jpg

こちらは旦那さんが作ったお城。
いや~、背が高いのでどこまでも行く感じですね。この後娘ちゃんが壊したらしく旦那さんはテンションが大分下がったそうです。大きいクラスは、こんな感じでお父さんと高く高く積み木を積み上げていたそうです。
用意されていたのは5000個だそうで、そりゃ、高くつみあがるわ~。
当の娘ちゃんはほどほどにたのしんでいたようですが、彼女は高く積むよりもそれでままごとをしたり、動物をつくったりするのが好きなので……。
今回は500円の参加費で体験できましたが、なかなかこの数で遊ぶことはないので私はとても良かったと思っています。それから、二人を別々に参加させたのはぼっちゃんのため。春からは娘ちゃんは幼稚園へ。必然的に1人であちこち連れて行くことになりますが、彼は少々人見知り。もじもじしていてなかなか離れません。無理にというわけではありませんが、お姉ちゃん離れを少しずつしてもらおうかなぁと画策中です。


この童具館の積み木。 ワクブロックといってとても使いやすく、安定感があります。
正直お安いものとはちょっと違います。もちろんお値段もとてもよろしくて……。
我が家には立方体、直方体、円柱や三角柱などがせっとになったものがありますが、これで大概のことはできます。休日や雨の日は積み木しよ~と言ってひろげると1,2時間は飽きずに遊びが発展しつつ続いていきます。積むだけが積み木ではないので、ごっこ遊びもするし、玉ころがしのようなこともするし、ドミノもするし、といった具合。
こういうものは中途半端な数があってもしょうがないかなぁと思います。
子どもおもちゃを買い揃えていく途中で、必要なものを必要な時に必要なだけ、というのは大切にしたいと思っています。もう少しこっそり追加でかいたいなぁと思っていますが…。
それから、積み木にプラスしてウッドビーズがあるとなおさら楽しく遊べます。
ちなみにうちではさらに、コンビニで売っている100円のアンパンマンの指人形も欠かせません。
おままごとやごっこ遊びにもってこいです。

保育園育ちなので、家で積み木で遊んだ覚えはあまり無いのですが、きっと保育園でいろいろしていたんだろうなぁと思います。(とっても幸せな保育園だったような…)
地味ですが、積み木、いいですよ~。
[PR]
by kamekameekko | 2010-01-29 01:12 | おもちゃ

夏産まれの娘・悠夏(のどか)と冬産まれの息子・柊貴(とき)、そしてマイペースな母・かめが綴る育児満喫ブログ


by nodokame