4歳半の娘ちゃん。

2歳のクリスマスにもらったアクアビーズアート。
今ではプリキュアまでもつくっちゃいます☆
a0073144_1482278.jpg

こちらは粘土。すごく小さいんですが、上手にブドウを作ってくれました。先日は寿司ネタの蛸とマグロも(汗)
a0073144_1493645.jpg

こちらはサークルで作ったカレンダー。周りに四季の折々の飾りがつくってあります。
a0073144_1501076.jpg

こちらもサークルでの作品。おほしさま
という絵本を読んで作ったそうです。
a0073144_151359.jpg

最後は、柊貴と3人で作ったチョコまん、ウインナーパン、ピザまん。
a0073144_153523.jpg


アクアビーズアート きほんセット AQ-S10
はもっぱら坊ちゃんのお昼寝中に作っていますが、年末にはお正月飾り用の寅なども作りました。ペンでビーズを拾って台においていき、水でくっつけるだけなので、汚れることも無くて私たちは気に入って使っています。アイロンビーズの方が耐久性はありますが、アイロンを自分で使える年齢になってからのほうが親が面倒でなくて(笑)いいと思います。やはり手助けが必要なおもちゃを手伝う余裕が無いときにやる!といわれるとちょっと辛いので、こちらならばそのストレスがなくてすむと思います。
作品としては、小さなものから、大きなものまで(写真は手のひらぐらいの大きさ)作れます。また立体のものも作れますが、娘ちゃんにはまだむりかなぁ。
アクアビーズファインというアクセサリーを作れるのもありますが、ビーズがとても小さくて、小学生ぐらいかとても器用な子向けだと思います。作品は、給湯の操作盤(?)のところにはりつけているものと、大きいものはポケットアルバムに入れています。なかなかいいですよ~。
その上、こちらで、いろいろな作品を作ることが出来ます。このサイトはすぐれものです。
粘土は坊ちゃんも参加して最近ではお弁当などを作ります。
お人形などでも遊びますが、お医者さんごっこだったり、ぴくにっくごっこだったり。午前中のお出かけ前にあそんでいることがおおいかなぁ。
最近では文字が読めるようなったので、読みたくて仕方が無い! いろいろ読んで教えてくれます。
そうそうそれから我が家にあるあらゆる楽器をだしてきて、アンパンマンの歌などを熱唱。
もちろんぼっちゃんも二人してハーモニカやら、マラカスやら、タンバリンやら……。
ここのところは、自分たちで遊ぶとどうにか自分たちで収拾が付くようになってきたので楽になりました。
[PR]
by kamekameekko | 2010-02-07 01:53 | あそび

夏産まれの娘・悠夏(のどか)と冬産まれの息子・柊貴(とき)、そしてマイペースな母・かめが綴る育児満喫ブログ


by nodokame