カテゴリ:幼稚園( 5 )

ホタル

すっかり報告がおくれてしまったことが一つ。(って一つどころじゃないか~)

昨年の冬、ホタルの幼虫の里親をして育てていました。
預かったのはそれぞれ10匹。
水槽とエアーポンプ? コンプレッサー? (ぶくぶくするの) 石砂と鉢のかけら。(隠れ家にます)
肝心の幼虫はこんな感じ。
a0073144_23361674.jpg

3か月ほど預かって、運よく脱皮を見たり、餌のカワニナ(巻貝)にくらいつくところを観察したり……。
極寒の中、川に餌をとりに行ったり……。
そうこうしているうちに2月、里親が集まって、放流会。
a0073144_2336171.jpg

とっても綺麗な、伊丹市昆虫館横の川に放流しました。
a0073144_2336981.jpg


その後、雨の日の夜に川から上がってきて、成虫になるそうです。
7月には里親だけの観賞会があって、家族全員でみてきました。
近くに飛ぶのでそれぞれ手に乗せてみたり、写真をとってみたり。(って全然とれませんでしたが)
昆虫好きがあつまっていろいろと話している様子は、大人も子どももかわらなくてとてもよかったです。

そだてていたのはゲンジボタル。
ヘイケボタルも少しだけ飛んでいました。
守らないと、生きていけない。
そんなものも、そんなことも、あるんだってことは覚えていてほしいなぁと思います。
[PR]
by kamekameekko | 2013-07-14 23:36 | 幼稚園

消防クラブ

先日、坊ちゃんの通う幼稚園で幼年消防クラブ組み替え式がありました。
この日は園庭にポンプ車や広報車など6台ほどが集まってちょっとしたイベントです。

a0073144_23111328.jpg


みんなで119ちゃんという子ども用の消防車に乗り、サイレンをならし鐘をならして現場に急行!
消火活動をしました。
a0073144_2311332.jpg


最後に1枚撮ろうとカメラを向けたら、 俺、忙しいから って感じですたすたといかれてしまいました(笑)
a0073144_23111983.jpg


今回は一眼レフカメラ(←旦那さんの)を持ち出して、レンズを付け変えて撮影。
みんな遠巻きに見ていたのに、1人でバシャバシャとってちょっと恥ずかしかったけれど、それなりにお友達のいい感じの写真も撮れたので、よかったかなぁと。

ちなみに使っているのは、Canon EOS 40Dというもの。
坊ちゃんが産まれた後に買ったもので、もう新しい型がもちろん出ています。
あまり高いものは買わない夫婦ですが、これはいい買い物だったと思っています。
壊れませんように(笑) 
[PR]
by kamekameekko | 2013-06-12 17:18 | 幼稚園

卒園しました。

あっという間に、入園から2年がたって、もう卒園です。
a0073144_21172755.jpg



何の心配もなく通った2年。
緊張気味の娘さん、皆勤賞をいただきました。(インフルエンザなどはカウントされず)
彼女の通う幼稚園では、1人ずつ前に出て園長先生から保育証書をいただき、親と一緒に手をつないで一礼し、座席まで戻ります。(親もリハーサルがありました)子どもたちは1か月前から練習して、歌やダンスもします。いろんな意味ですごい卒園式でした。

2年間の集団生活の間に、彼女の性格なども少し見えてきて親のとしての在り方や、家庭というものの意味を考えるようになりました。
幼稚園ではお友達の大切さや、なんにでも挑戦する、そして何かを成し遂げるということを教えてもらったように思います。


私自身は、毎日の登降園に、体操教室や絵画教室にも通い下の子のサークル、自分がリーダーをしていたサークルと、本当にがんばったなぁと思います。最後の半年は引っ越しをして車で通い、運転の嫌いな私は本当に苦痛でした。なによりそれに下の子を付き合わせてしまって、この秋冬は思うように公園や遊びにつきあうことができなかったことや体調管理がきちんとしてあげられなかったことが悔やまれます。
もうちょっと1人の時間を大切にしてあげたらよかったと反省。
娘とは違う幼稚園に通う息子君は、入園後、集団登園が始まるまで一緒に手をつないで幼稚園に通うことになるので少し挽回できたらと思っています。

これで私たちの子育てもやっとスタートラインかもしれません。
ここからどうもっていけば子どもたちが納得いくように生きていけるのか。
見守りつつ、見守られつつ、やっていきたいと思います。
[PR]
by kamekameekko | 2012-04-02 21:24 | 幼稚園

入園一週間

入園して初めての一週間が過ぎました。

今週だけは午前保育だたため、娘ちゃんはまだサークルの延長といったところかなぁ。
年中入園なので、隣の子が泣いていたよとか仲のいい子がこんなふうにお絵かきしていた、なんてことまで報告。とりあえず本人は行ってしまえばやることもあるし楽しいようですが、私のほうがちょっと時間が持て余す感じ。

だって幼稚園からすぐのところに公園があって朝の9時前からぼっちゃんと2人砂場で遊んだりして……。 買い物に行くにも9時じゃどこもあいてないし(汗)
ちなみに8時半前に出ますがそれまでにお弁当と朝食を作り洗濯や布団上げ、後片付けなどがすんでいる状態。急いで家に帰ってどうこうってこともなく、お昼もお弁当があるのでちょちょいと食べられるし……。
意外に余裕です。(8時に家をでる旦那さんが坊ちゃんの朝の支度やトイレトレ中のややこしいのに付き合ってくれているので、ものすごく時間短縮になっています。)

ですが体力が余裕なし。
自分がリーダーをしているサークルに加えて坊ちゃんのサークルも始まり、娘ちゃんの体操教室もあって水木金と週末に向かってだだだ~としています。

私も幼稚園デビューだわと感じた1週間でした。
月曜日からは午後保育。さぁ、娘ちゃんどれだけ疲れて帰ってくるかなぁ。
[PR]
by kamekameekko | 2010-04-19 02:07 | 幼稚園

入園式

a0073144_11552159.jpg


先週の金曜日に娘さんの入園式がありました。
春なのにとても寒い一日でしたが、歌がいっぱいちりばめられた先生の劇など手作り感いっぱいのとても楽しい入園式でした。

年中入園の娘さんはそれはもう心待ちにしていたこの日。
やはり彼女なりに緊張していたのかドキドキしたと言っていました。

はじめての袋ものでちょっと苦戦した入園グッズ。
a0073144_034082.jpg

私の自己満足で、岡本にあるリックラックという布屋さんで布を購入。
もちろん本人はプリキュアとかが良いようでしたが、小学校でも使えるようにおちついた感じでシューズケースなども少し大きめに作りました。
お名前は、以前かっていたお名前の消しゴムハンコに布用のスタンプインクをつけて縫ったり貼ったり。文字のほうは100円ショップでひらがなのセットを買ってきて旦那さんが作りました。落ち着いた感じなので、入園式も持って行きましたがスーツにもあうし重宝しそうです。


私たち夫婦にとっても初めての行事。前日までいろいろと準備をしましたがばたばたすることも少なく、穏やかにこの日を迎えられてよかったと思います。
それでも先週は、入園前にと二人を髪を切りに連れていったり、気になっていたところを診てもらうために整形外科につれていたったり、すこしすっきりしない風邪を診てもらいに小児科に行ったり、私のフォーマルバックを買ったり、娘ちゃんのレース付きのハイソックスを探したりとちまちまと用事をこなした1週間でした。


子育ては結局自己満足なのかもしれません。
2月に学んだスターペアレンティングの中で、まず最初に取り組んだ課題。それがどういう子に育ってもらいたいのか、親の明確なビジョンを書くということ。
明確なビジョンがないとその時々で子どもは振り回されて大変なことになる。

彼女が成長する過程の中で園生活と家庭生活とのバランスで相乗効果がでるようにできればいいなと思います。まずは娘ちゃんとの2年間を無事に終えられますように。(入れ替わりで息子ちゃんの番になりますが)
[PR]
by kamekameekko | 2010-04-15 01:28 | 幼稚園

夏産まれの娘・悠夏(のどか)と冬産まれの息子・柊貴(とき)、そしてマイペースな母・かめが綴る育児満喫ブログ


by nodokame