カテゴリ:育児( 104 )

ミシンとレゴブロック

お休み予定の旦那さんが、急にお仕事へ。
最近よくあることですが、基本的に1週間の予定を立てて動いている私としては、そんなことになっても、自分の用事が優先だったりして……。

この日は、ダイニングでミシン仕事を
a0073144_0274073.jpg

裁ちばさみがこっち向いていて刺されそうな写真(失礼)

いつもミシン仕事は和室でするんですが、花粉症のため洗濯ものが占領していて、
あいているはずのリビングは……

このありさま(汗)
a0073144_0274350.jpg


でも、こどもたちはとっても楽しそうなので気にしません♪
少し経って、作ったものは。

娘さんはメルヘンな感じで、
a0073144_0275475.jpg

中はこんな感じ
a0073144_028086.jpg

ごちゃまぜですが、お茶してるんですって。
a0073144_0275721.jpg



でもって、ぼっちゃんは~
a0073144_028435.jpg

↑ちょっとそれっぽく写真撮りましたが、繋げただけ(笑)
a0073144_028741.jpg


最終的には二人で協力して!
a0073144_0281127.jpg

バーのママとお客さんに見えるのは私だけ?
a0073144_0281417.jpg

警察署の中らしいですよ。奥にはヘリ用の駐機場もあります。



この日は午後から夜ごはんまでず~っとレゴをしてました。
二人いると、出来上がったものでごっこ遊びもできて楽しいみたいで(というか、買ってから気づきましたが、この年齢ではレゴは組み立てるのを楽しむのより、組み立てたものでごっこ遊びをするほうが楽しいようです。)
なんといっても昨年のクリスマスに大きなレゴのセットがマンションのビンゴ大会で当たって、もともとあった消防署のセットに警察署のセットが加わり、おもいっきり遊べるのがいいみたい。
やっぱりおもちゃも、質と量が必要なのかなぁ。
[PR]
by kamekameekko | 2013-03-27 00:47 | 育児

子育てって……

今、わからなくても、いつか、わかる。

子育てってそんなものだと思う。

私の子育てにおいて、迷い道の途中で、光を当ててくれる一冊の本の中に、

過保護がいけないんじゃなくて、過干渉がいけない という内容がある。

先に手をまわして困らないようにしてあげるんじゃなくて、そっと見守りながら、必要ならば手伝ってあげる。

人は愛されているという気持ちの土台に、自立があると思う。

これは上の娘さんの時に散々迷って、納得した答え。

甘えたい時に、甘えられる。
甘えたい時に、突き放される。

時々で、必要なんだろうけれど、いつでもおいでと、手を広げて待ってるよと安心させてあげたい。

脳科学的には、子育てに正解は あるそうですよ……。




いろいろある毎日で、読み返す本に出会えたことは私にとってとても幸せなことだと思う。

本を読むと、癒しのシャワーを感じる時がある。

みなさんはそんな経験ありますか?




[PR]
by kamekameekko | 2013-03-12 01:43 | 育児
ここのところ、娘ちゃんが英語でテレビを見たい! ということがしばしば。
といっても、うちは全然英語教育なんてしていません。
どうしてそんなこと思うのか不思議ですがとりあえず英語にしては途中で日本語に切り替えることがほとんど。
でもせっかく興味をもったのでなにかいいDVDはないかなぁと調べたところ、ドーラのDVDに行き当たりました。

雨の日曜日だった先日、レンタル屋さんに行って『ドーラとハッピーバースディ』を借りて一緒に見ることに。
いや~、なんというか、あれ、なんとも自然に乗せられちゃううもんですね~。歌も踊りもあるし♪
娘ちゃんつられて英単語をそれっぽく言っていました。
ベースが日本語で、話の中で2度目にでてくる同じ単語を2回目に英語で語りかけていく感じなんですが、多少わからなくても、ところどろこ間があって、そこでなんとか追いつける雰囲気? 
まあとにかく娘ちゃんによさそうなので、購入することしました。

最初はヤフーオークションで探していたのですが、相場は1枚1400円といったところ。一応アマゾンも見ておこうかと思ったら……。
なんとなんと! 3枚で3000円の「どれ3」というキャンペーンの対象になっているではないですか!!
深夜だというのに(ネットショップでは関係ないけどね)3枚かっちゃいました。
ドーラのDVDとしては最安値なんじゃないかなぁと思います。しかも送料無料だし♪

ちなみに対象なのはこちらの5枚です。(もちろん普通の大人向けDVDも対象ですよ)
(1クリックで購入すると対象外。もちろんマーケットプレイスからの購入も対象外です。また、在庫がなくなると対象から外れるらしいので、購入時点で対象商品になっているかご自分で確認してくだい!)

 どれ3のトップページへ

ドーラとまほうのビン [DVD]

ドーラとハッピー・バースデー [DVD]

ドーラ、せかいをめぐる [DVD]

ドーラと3びきのこぶた [DVD]

ドーラ ドーラチームはさいこう [DVD]

ドーラ初心者なので、どれが新作、とかどれがおすすめというのはないですが、うちはまほうのビンとチームは最高と3びきのこぶたを買いました。

今週末には到着する予定。
英語を話すお友達が一人増えたという感じで、楽しんでもらえたらと思います♪
[PR]
by kamekameekko | 2011-05-26 01:16 | 育児

いったりきたり。

6月で3歳半になるぼっちゃん。只今お昼寝卒業への準備中。
もう赤ちゃんじゃないので、お昼寝はしたくないらしくがんばっておきていて夕方にテレビを見ながら寝ちゃったり、夕飯を食べながら寝ちゃったりします。

この日は私と娘ちゃんが遊んでいた横で、なにやら静かにお絵かきしているなぁと思ったら……。


a0073144_1522348.jpg


最近の興味はかっこいい!ということらしく、お下がりでもらった仮面ライダーのリュックをいつでも持って行きたがったり、気に入ったくつしかはかなかったり、階段からジャンプしてみたり。
今日も「ごめんねが言える、とっくんが素敵よ」といったら「女の子じゃないから、素敵はいやだ」と言っていました。
そうはいっても、ちゃんとプリキュアごっこなんかもやってくれるぼっちゃん。
いい意味で、正義感のようなものがある子になってくればなぁ。
[PR]
by kamekameekko | 2011-04-27 01:59 | 育児

3歳をすぎた僕

3歳を過ぎた坊ちゃん。
やっと個性が出てきました。

おもちゃ、まだ遊ぶならちゃんとならべといてね。っていったら……
a0073144_06616.jpg


お料理も、大好き。初めて火の前に立たせました。包丁もデビューしました。
a0073144_062779.jpg


つみき遊びも大好きですが、私がつくったロボに大喜び♪
a0073144_071528.jpg



意外と几帳面で、初めにいったとこや、怒られたことをちゃんと覚えていたりして一度習慣になるとそれをきちんとやってくれます。
でも、袖で口をふいちゃったりして、気にならないの?とおもう面も。
ま、男の子のほうが、気持ちがつかめなくて不思議な生き物な気がします。
[PR]
by kamekameekko | 2011-02-12 00:13 | 育児

しまじろうに会いに行く

お正月休みの間にしまじろうのコンサートが近くであったので、チケットを2枚だけ買って(ぼっちゃんは膝の上)で行ってきました。

a0073144_23284468.jpg

ぼっちゃんはなぜか怖がって、このポスターと写真を撮りませんでした。
内容としてはとっても楽しくて、二人とものりのり!
特に前回モノランモノランコンサートでは寝てしまったぼっちゃんも、音楽がかかっているところでは盛り上がって、立って手をたたいたり、大きな声で応援したり、歌ったりしていました。
が、帰りに、「しまじろう、口が動いてなかったね。」とつぶいやいていました。

a0073144_23291210.jpg

ついでに、尼崎消防署でミニ消防車に乗ってきました♪
[PR]
by kamekameekko | 2011-01-07 23:27 | 育児

プラレール博

友人にチケットをいただいたので、お正月早々に南港であったプラレール博に行ってきました。

ぼっちゃんはトミカ派なので、そんなに興奮しないかなぁとおもったら、結構な食いつき。
丁度3,4歳の子ども向きに作られていて、とっても楽しそうでした。

ラピートと一枚。敬礼しています。
a0073144_23424467.jpg


いや~、すごいです。
a0073144_234023100.jpg


会場内の半分は展示で、半分はチケットを買っての有料で遊ぶコーナー。
そちらには見向きもせず(車両釣りとかやってました)ここでしかかえないスケルトンのレールを量り売りで購入。その後はせっかく南港にきたので、サンフラワーをみて、昼食をとり、アウトレットへ。
a0073144_2340553.jpg

アウトレット内に、アウトレットの乗り物コーナーがあって、このプラレール、100円でのれました。(ちなみにプラレール博では一人200円でした)
a0073144_2341291.jpg


次は、トミカ博? これもちいさいうちだけだから、付き合おうかなぁ。
[PR]
by kamekameekko | 2011-01-04 23:32 | 育児

3歳になりました。

もうすっかり去年の話ですが…3歳になりました。
3歳のお誕生日は土曜日。
なのでおやつの時間にケーキとプレゼントを渡して、夜は希望メニューのカレーを作りました。

a0073144_23215376.jpg
a0073144_23221819.jpg

a0073144_23232559.jpg


3歳。
毎日ものすごい勢いで言葉を覚えています。
「00ちゃんがね~、え~とね、いやよっていったからね、だからね、とっくんね、かしてっていってね、そしたらね、いいよってね、え~っと◆◆くんがね、かしてくれてん」
みいたな。
文章の前後がないので今いち分からないときもありますが、ものすごく一生懸命に説明してくれます。
ときには嘘もついたりして。(ばればれだけれど)

それからお着替えも大体一人でできますが、かぶり物はやっぱりまだ無理かなぁ。
あ、靴もどうやらはくのが苦手(というか面倒?)みたいです。
[PR]
by kamekameekko | 2011-01-02 13:28 | 育児
お父さんと坊ちゃん、似たもの同士なのか? どうもそりが合わない様子。
なんかこう、真っ向勝負しちゃって、いちいち怒っている旦那さんと、すねてる坊ちゃん。みたいな。
そろそろ仲良くしてもらおうということで、おふたりで大阪城デートにいってきてもらいました。
(私は娘ちゃんと三宮へデート☆)

a0073144_17124541.jpg


甲子園口から電車に乗り、環状線で大阪城公園へ。
大阪城に上って、うどんをたべてかえってきたそうです。

それなりに、関係修復できたのかなぁ?

a0073144_17151970.jpg


私は三宮でリサとガスパール展を観て、娘ちゃんの希望でケンタッキーでランチをして、商店街をうろうろ。市庁舎の展望ホールから海を見て、帰ってきました。

我が家ではたまに、デートと称して片方が、一人だけ連れ出してどこかに行くことがあります。
それはそれで、ゆったりとすごせてなかなかいいものです。
[PR]
by kamekameekko | 2010-09-19 17:05 | 育児

静岡への帰省

今年は珍しく夏に私の実家へ帰省しました。
私の帰省というと、GWとか、春の連休とかそんな感じなんですが、磐田市である「モノランモノラン」のコンサートチケットが当たったので、新幹線にのってぴゅーんと行ってきました。

私が猫アレルギーなのに、実家には猫がいるので、今回も姉夫婦の家にお世話になりました。
こちらには小6と小5のいとこがいるので、子どもの世話は子どもにまかせて(笑)わいわいがやがやの帰省でした。

a0073144_1472416.jpg


ひとまず、外出先ではとってもお利口さんな我が家の子どもたち。JRも新幹線も騒ぐことなく、問題なく到着。そして、姉夫婦に駅からホールまでおくってもらい、コンサートへ直行。
1時間ほどのコンサートをたのしんでから、姉の家へ。夜には海に行って花火、それから昆虫公園と甲山公園をはしごしての虫捕り!二人とも、夜の外出はほとんどないので、大興奮! 花火に虫捕りなんて本当にうれしかったようでした。

2日目は私たちのリクエストで午後からプールへ行き、夜にはお誕生日会をしてもらいました。
いわゆる流れるプールがあるとこに行きたかったので、無理をいって連れて行ってもらいました。西宮ではプールが高い! なので、一度も行ったことがなくて、娘ちゃんは大満足。水がこわいぼっちゃんは相変わらず赤ちゃんプールで気持ち程度遊んでいました。

a0073144_1475431.jpg
a0073144_148144.jpg
a0073144_148357.jpg





3日目、磐田にできたららぽーとに母と一緒に出かけ、午後からは私のわがままで市内のお店をまわってもらいました。
そして4日目お昼前に新幹線に乗り込んで、帰路へ。もちろん、車内では二人ともパンを食べたら
すぐに就寝。新幹線の間中、左右に座った子どもたちに膝枕してあげていたので、ちっともくつろげませんでした。


我が家とはまたタイプの違った家族の姉夫婦。ものすごいアクティヴで我が家では考えられない行動力を持っていて、ちょっとは見習おうかと思うけれど、やっぱり無理!と思ってしまいます。そして子どもが大きくなるとこうなるのか~といい意味で(?)いつも勉強。
姉もご主人も仕事がある中に夏休みモード全開でお泊まりにいってしまい、ちょっと迷惑だったかなぁとおもいつつも、子どもたちが本当に楽しそうにしていてよかったです。



 今回の旅で気づいたこと。それは、外出先では子どもに、今からこうなるよとか、こうなったらこうしてね、と前もって予測ができるように伝えておくことでかなりスムーズにいくということ。電車での外出は結構危険が伴います。まず、人が多いしエレベーターがなかったり、ホームと電車の間が空いていたり、子ども二人の手をつないで歩けない時もあります。子どもにとって初めての状況ではどうしたらいいのかがわからないので、こうしておいてほしい、こういう理由で、ちょっと我慢してほしい、などと伝えておくと、本当にいろんなことがスムーズにいくいくように思います。
 これは5歳と2歳半の我が家の場合なので、年齢によって少し違いはあるとおもいますが、わからないだろうと思って伝えていないままだと、いつになってもその調子のまま終わってしまいがち。先を予測させるということは、先に注意を向けさせるということになるので、こちらのいうことがわかってるなぁとおもう年齢から是非とも試してみてくださいね。
もちろん、外出さきじゃなくても1日スケジュールだったり、いろんなことに使えるとおもいますが。
[PR]
by kamekameekko | 2010-08-23 01:19 | 育児

夏産まれの娘・悠夏(のどか)と冬産まれの息子・柊貴(とき)、そしてマイペースな母・かめが綴る育児満喫ブログ


by nodokame